新サービス「コピーコンテンツチェック機能(β版)」リリースのお知らせ

ランサーズで依頼したライティング・記事作成の納品物・文章について、他のWebサイトからコピー&ペーストした文章かどうかを検査・確認できるコピペチェック機能(β版)機能をリリースしました。

2014年2月5日

いつもランサーズをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
2014年2月5日(水) に、コピーコンテンツチェック機能(β版)をリリースいたしましたのでご連絡いたします。

コピーコンテンツチェック機能(β版)とは

コピーコンテンツチェック機能(β版)とは、タスク方式の依頼で、「ランサー様が作業されました文章」と「他のWebサイト等で使用されている文章」との一致度を確認できるものです。

これにより、ランサー様にとっては意図しないコピーコンテンツを防ぐということが可能になり、クライアント様にとってはコピーコンテンツに関する確認作業が可能になります。

 

使用方法

タスク方式の依頼の管理画面(「コピーコンテンツチェック(β版)」タブ)より、以下の3ステップで文章の一致度を確認することができます。

 

■ 1.チェックしたい文章を入力し、「文節に分解する」ボタンをクリックします

 

ステップ1

■ 2.チェックしたい文節を選択(最大3個まで)し、「コンテンツチェックする」ボタンをクリックします

 

ステップ2

■ 3.コンテンツチェックの結果を確認できます

 

ステップ3

■ 使用する際の注意点

・コンテンツチェックの結果を100%保証するものではございません。

・本サービスは、ブラウザ「FireFox」ではご利用いただけません。

・本サービスはβ版のため、使用回数に制限を設けております。予めご了承ください。

※ 機能の改善を行い、正式版を有償で提供予定です。

 

本サービスリリースに対するランサーズの考え

ランサーズでは、時間と場所にとらわれない新しい働きかたを創出することを理念としておき、クライアント様、ランサー様が安心してお取引できるオンライン仕事マーケットプレイスの提供に努めております。

最近、多くのお客様より 「文章の一致度チェックを容易にできるようにして欲しい」といったご要望を数多く頂戴しておりましたため、ランサー様、クライアント様にとってより使いやすいランサーズとなりますよう当該サービスのリリースに至りました。

今後も当該機能の改善・改良に努めることで、安心・安全で、円滑な取引の実現を目指して参ります。

 

今後とも、ランサーズをどうぞよろしくお願いいたします。