ネーミングの重複チェック機能が追加されました

2011年2月21日

いつも Lancers をご利用頂きまして、誠に有り難う御座います。
本日、ネーミング提案時に重複かどうかのチェックが出来る機能が追加されました。

 

今までは、ネーミングご提案前に、すでに同じネーミングが提案されてないか、ランサー様にご確認頂いておりましたが、この機能により、簡単に重複しているかどうかのチェックが出来る様になりました。

ネーミング重複チェック機能の使い方

 

重複チェックの利用方法につきましては、ネーミング入力後、フォーム下にある「提案の重複チェック」ボタンを押すだけです。そうすると、「完全に一致している提案があるか」「似た提案があるか」「一致している提案がない」の3パターンの表示がされるようになっております。

 

■ 完全に一致するネーミングの場合

 

work_naming_ng

一致するネーミングがある場合は、上記の様に”すでに同じ提案があります”と表示されます。この表示は、スペースや「」()半角、全角、小文字、大文字等を除いた文字列が一致した場合に表示されます。

 

(例)
・「リート」 と 「りーと」
・「リート」 と 「<リート>」
・「リート」 と 「リート。」
・「REET」 と 「reet」
・「REET」 と 「REET」

 

この場合は、残念ながら既に同じ提案があるため、ネーミングを提案することが出来ません。

■ 類似するネーミングがある場合

 

work_naming_check

また、重複したネーミングの可能性がある場合は “重複の可能性がある提案があります。ご確認下さい。「ネーミング案」” と表示されます。この表示は、完全には一致しませんが、既存のネーミングと一部が重複している可能性がありますので、既存のネーミングを確認して重複のネーミングを提案することを防ぐことが出来ます。

 

(例)
・「リート株式会社」 と 「リート」
・「リート・ランサーズ」と「リート」
・「リート・ランサーズ」と「ランサーズ」

 

ご確認の上、重複だと思う場合は提案をお控えいただくことをおすすめ致しますが、提案を制限するものではございません。

 

■ 類似するネーミングがない場合

 

work_naming_ok

また、一致するネーミングが無い場合は上記の様に”完全に一致する提案はありません”と表示されます。この表示は、完全に一致する提案が無く、重複の可能性のある提案もなかった場合に表示されます。

 

※ ただし、この表示が出た場合も必ず重複した提案が無いといった保証はございませんので、あらかじめご了承下さい。

 

この機能により、ネーミングご提案時のお役に立てれば幸いです。
それでは、今後ともLancersをよろしくお願い致します。