システム手数料に関するご案内

いつもランサーズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。2014年10月24日に、お仕事Q&Aコミュニティ「クラウドソーシング相談室」をリリースいたしましたので、ご連絡いたします。   

2014年8月7日

いつもランサーズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 
本日、twitterにおきまして、ランサーズのシステム手数料につきましてご質問をいただきました。弊社の説明不足及び受注金額確定時の文言不足等により、ご心配をおかけし、大変申し訳なく存じます。
  
システム手数料について、改めてご説明をさせて頂きます。
  

ランサーズのシステム手数料につきまして

 
ランサーズにおけます成約時のシステム利用手数料は、利用規約にて記載のとおり、クライアント様からの依頼総額をランサー様に支払いまして、その依頼総額から手数料(5‐20%)を計算し、頂戴しております。(※手数料はランサー様から頂戴しております。)
 
 
* 計算方法: ランサー様が10,000円 (※税別)を報酬額として受け取る場合
 
  (A) クライアント様の依頼総額(税込) :13,500円
  (B) システム手数料20%(税込)     :2,700円
  (C) ランサー様の報酬額(税込)     :10,800円
  (D) ランサー様の報酬額(税抜)    :10,000円
 
以上より、(A) に対しまして20%で計算し、手数料を2,700円とさせていただいております。
 
ただ、 (C) に対しまして手数料率を25%としますと、同じく手数料2,700円となりますため手数料率が25%になっているのではないかとの誤解も与えてしまいました。
 
また、ランサーズのランサー様が、クライアント様に金額のご提案をするフォームにおきまして、 (D) ランサー様の報酬額 (税抜) を入力すると、自動的に (A) クライアント様の依頼総額 (税込) を計算して、クライアント様側へお見積もりを提示するシステムになっております。
 
上記システムや、提案フォームにおける金額の記載の仕方についても、クライアント様側からすると (A) を10,000円や10,800円と認識されているケースもあり、これらも混乱や誤解を招く原因になっていたかと存じます。大変申し訳ございませんでした。
 
以前は、提案フォームの金額入力に(A)を10,000円としてご入力いただきました場合、その金額がそのままクライアント様に依頼額として通知される仕組みにしておりました。
 
この場合、ランサー様の受取額が7,407円となってしまいますため、(クライアント様支払額10,000円、ランサー様報酬8,000円、消費税593円)多くのランサー様より報酬金額が分かりづらいとのことでご指摘をいただきましたことから、数年前に現状の仕組みへと見直しを図らせていただきました。
 
これらの表記変更時にご案内が不足しておりましたこと、ならびに現状におきましても説明が足りませんでしたことから、多くのお客様に手数料の仕組みがわかりづらい状況が発生しておりましたこと、深くお詫び申し上げます。
 

今後につきまして

 
ランサーズはサービスリリースしてから6年が経過し、多くのユーザー様のおかげで多くの方に認知・ご利用いただけるサービスとなりました。ただ、私どものサービスをより多くの方にご利用いただくためには、より解りやすいサービスの説明が必要であり、今回の一件を猛省し改善を図る必要があると考えております。
 
そのため、提案フォームにおいて、(A)を直接入力できるような機能追加検討、および手数料のわかりやすい説明表記につきまして、早急に見直しをはからせていただきたいと存じます。
 
このたびは、ユーザー様にご迷惑とご心配をおかけ致しまして、大変申し訳ございませんでした。今後ともランサーズをどうぞよろしくお願 いいたします。