タスク方式で、特定のランサーに非公開で依頼できるようになりました

いつもランサーズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。このたび、タスク方式で、特定のランサーに非公開で依頼できるようになりましたので、下記に詳細をご案内いたします。

2015年5月26日

概要

 
・リリース内容  : タスク方式で、特定ランサーに非公開依頼機能リリース
・リリース日   : 2015年5月26日

利用方法

 
1.依頼フォームで、依頼内容を入力してください。
2.画面下部の【提案者制限】の中に記載されている【特定のユーザー】をクリックし、ランサーを指定してください。
 
▼画面図
タスク依頼1

タスク依頼2
 
※ユーザープロフィールに表示されている【このユーザーに依頼する】からは依頼することができません。
 

背景

 
ランサーズは、時間と場所にとらわれない新しい働き方をつくることをビジョンに掲げておりまして、ビジョン実現のために様々な施策を実施させていただいております。
 
かねてより、ランサーズサポート窓口宛に、「あるランサーの方に、タスク方式で非公開依頼したい」といったお声を数多く頂戴しておりました。また、ランサーズをご利用いただいている内容を拝見したところ、タスク方式でランサーに非公開で依頼できるようになったほうが、よりランサーズを活用いただけるケースが数多くみられましたため、このたび当該機能をリリースさせていただきました。
 
ランサーズでは、今後もランサーの皆さまとクライアントの皆さまのより良いマッチングを提供できますよう努めております。今後もタスク方式で「このような機能をつけてほしい」「このような機能をつけていただければ、より依頼しやすくなる」などがありましたら(※タスク方式に限らず、サービス全般に関しまして随時受け付けています!)、ご遠慮なくカスタマーサービスまでご相談ください。どうぞよろしくお願いいたします。