コンテンツマーケティング&クリエイターマネージメントシステム「Quant」をリリース

いつも、ランサーズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 本日、コンテンツマーケティング&クリエイターマネージメントシステム「Quant」の全機能をリリースいたしました。Quantに登録されている企業様には、コンテンツマーケティングに取り組む際のコンテンツやクリエーターのパフォーマンスを可視化でき、制作運用を通して継続的 に効果改善を図ることが可能になります。

2016年6月15日

ランサーズは、クラウドソーシングを活用した企業向けソリューションサービス「ランサーズ for ビジネス」において、コンテンツマーケティング支援に取り組んで参りました。その際、制作物やアサインするクリエイターの マーケティングパフォーマンスを可視化し、運用改善に繋げるための社 内システムとしてクリエイターマネージメントシステム「Quant」を開発・活用しております。
 
4月にQuantポートフォリオの無料提供を開始し、クリエイター単位で 職歴やスキル、過去の執筆記事とそのマーケティング効果を定量データで見ることが可能となりました。 今回の一般リリースをもって、オーディエンスデータやリード管理機能を 含むQuantの全機能をご利用いただくことが可能になります。これによりコンテンツマーケティングに継続的に取り組む上で必要となる、KPI データから獲得リードの管理機能までを一括で活用いただけます。また、Quantは今後も、クロスプロモーションやCMS連携など、様々な 機能の実装を予定しております。
  
▼イメージ図
qnt画面写真1
qnt画面写真2

Quant 機能概要

クリエイターポートフォリオ
・クリエイターのスキル情報と制作物のマーケティングパフォーマンスを可視化。
 メディアに最適な人材をアサインできます。
 
インサイトレポート
・オウンドメディア来訪者のオーディエンスデータや記事・クリエイター別の評価レポート
 
リードシェネレーション
・見込み客の情報、メールアドレス、IDの取得・ターゲティングによるコンバージョン促進
 
ウィジェット
・SNSへの拡散や協調フィルタリングによる記事レコメンド等の機能をタグ埋め込みで簡単に実装できます
 

詳しくはこちらからご覧ください。
https://quant.jp/
 

背景・目的

 
ランサーズは、「Quant」とクラウドソーシングプラットフォーム「ランサー ズ」の連携により、個人のクリエイティブが、クライアント企業様のマーケティ ング活動を支援し、それらを定量的に評価することで、PDCAを継続 する取り組みをサポートしてまいります。これにより、クライアント企業様に 対し、明確なバリューを提供するとともに、フリーランスとして活躍する個人を引き続きエンパワーメントしてまいります。