記事作成・ブログ等の宣伝行為に関するガイドラインのお知らせ

2012年6月21日

いつもランサーズをご利用頂きまして、誠に有り難う御座います。
本日、ランサーズが健全で快適なサービスであり続けられるように、依頼のルールについて見直しました。

利用規約改定のお知らせ

 

ランサーズでは、いわゆるステルスマーケティングや営業利用については禁止をさせて頂いておりましたが、この度、明確なガイドラインを策定致しました。具体的には、利用規約によって、以下の行為について禁止させて頂くこととなりました。

 

利用規約第1条(31)
「ステルスマーケティング等」 商品・サービスを提供する事業者が顧客を誘因する手段として、消費者に宣伝と気付かれずに行う宣伝行為、又は、その幇助をする行為。

 

利用規約第24条(28)
ステルスマーケティング等に該当する行為、又は、ステルスマーケティング等に利用する行為

具体的に禁止される行為

 

既に禁止行為として監視チームにより除外をしているケースも御座いますが、上記の利用規約に従いまして、今後については、如何なる場合であっても、以下のような依頼を行って頂くことはできません。

 

・自社サイトの宣伝を目的に、ランサーに対してブログ登録させることを目的とする依頼
・自社サイトの宣伝を目的に、指定サイトへのリンク掲載を求める依頼
・他社サイトへのクチコミの投稿を目的とする依頼
・他社サイトへの登録・書込み等を目的とする依頼
・ステルスマーケティング等に利用する依頼

記事作成等の依頼時の同意確認のお願い

 

本日より、記事作成などの関連カテゴリにて依頼を頂く場合、以下のような同意確認をすべての依頼時に実施をさせて頂くようにシステム変更を実施致しました。クライアントのユーザーの方には大変な御迷惑をお掛け致しますが、ご理解・ご了承のほどよろしくお願い致します。

 

rule
同意確認が表示されるカテゴリは、「記事・コラム」「サイトコンテンツ」「ブログ執筆・更新」「メルマガ」「リライト・編集」「テキスト入力」「クチコミ」の7カテゴリとなります。

今後につきましても、健全・快適に利用できるようルール等について随時見直しさせて頂きます。
今後ともランサーズを宜しくお願いいたします。