金額の呼称変更と、金額計算ツールの源泉徴収対応のお知らせ

2019年7月11日

いつもランサーズをご利用いただきありがとうございます。
公開・直接プロジェクトの金額表示の変更ならびに金額計算ツールが源泉徴収に対応いたしましたのでお知らせします。
 
今回の主な変更点は以下の4点です。
 

  • 金額の呼称変更
  • 金額表示画面での計算式表示
  • その他金額表示の変更
  • 契約金額・ランサー手取り計算ツールの源泉徴収対応
  •  
     

    金額の呼称変更について

    公開・直接プロジェクト方式における金額の呼び方を変更・統一しました。
     
    ■クライアントが支払う金額

    変更前 変更後
    税抜 発注金額 契約金額(税抜)
    税込 クライアント支払い金額(税込)
    クライアント支払い金額 〜円+税
    合計支払い金額(税込)
    源泉徴収後 クライアント支払い金額(税込・源泉徴収後)
    クライアント支払い金額 〜円+税(源泉徴収後)
    合計支払い金額(税込)

     
     
    ■ランサーが受け取る金額

    変更前 変更後
    税抜 提案金額 ランサー手取り(税抜)
    税込 報酬金額(税込)
    報酬金額〜円+税
    ランサー手取り(税込)
    源泉徴収後 報酬金額(税込・源泉徴収後)
    報酬金額 〜円+税(源泉徴収後)
    源泉徴収後 ランサー手取り(税込)

     
     

    金額表示画面での計算式表示について

    計算式を明細のように表示することで、計算がわかりやすくなるように変更しました。
     
     

    ■クライアント側確認画面等

    ・初期表示(「計算式を表示」が閉じている時)
    client
     
    ・「計算式を表示」をクリック(「計算式を表示」が開いている時)
    cliant
     
     

    ■ランサー側提案画面等

    ・初期表示(「計算式を表示」が閉じている時)
    lancer
     
    ・「計算式を表示」をクリック(「計算式を表示」が開いている時)
    lancer
     
     

    その他金額表示の変更について

      

    ■提案一覧ページ

    プロジェクトの提案一覧に表示される金額を契約金額(税抜)に変更しました。
     
     
    ・変更前 ‐ 契約金額(税込)
    before
     
    ・変更後 ‐ 契約金額(税抜)
    after
     
     

    ■プロジェクト管理ページ

    「源泉徴収あり」に設定している依頼の場合、プロジェクト管理タブに、源泉徴収後の金額が表示されるよう変更しました。
     
     
    ・変更前 ‐ 契約金額(税込) ※源泉徴収分が引かれる前の税込金額
    before
     
    ・変更後 ‐ 支払い金額(税込) ※源泉徴収が引かれた後の金額(支払い管理タブの金額と同一)
    after
     
     

    契約金額・ランサー手取り計算ツールの源泉徴収対応

     
    契約金額・ランサー手取り計算ツールを、ユーザーの皆様が直感的に計算がわかるように変更しました。
    また、ご要望の多かった「源泉徴収後の金額表示の機能」を追加しました。
     
    ・ランサー手取り(税抜)から契約金額(税抜)を算出したい時
    ・契約金額(税抜)から契約金額(税抜)を算出したい時
    ・手数料を算出したい時
    などにぜひご活用ください。
     
    ・契約金額・ランサー手取り計算ツール
    https://www.lancers.jp/tool/reward_calculation
     
    tool
     
     
    ・ランサーズより
    今までユーザーの皆様から、金額表記の意味合いや計算などがわかりにくいという声を頂戴していたため、直感的にわかりやすくなるよう、今回変更をいたしました。
     
    引き続き、更に便利にサービスをご利用いただけるよう、サービスの改善に努めてまいります。
    今後もランサーズをよろしくお願いいたします。