ルール

アカウントの複数人での使い回しにご注意ください(クライアント向け)

いつもランサーズをご利用いただき、誠にありがとうございます。ランサーズでの発注において、ひとつのアカウントを社内の複数名で共有するケースがみられます。
アカウントのセキュリティを脅かす恐れや、様々なデメリットがありますので、1人に対して1アカウントを開設していただきますようお願いいたします。

1人1アカウントのお願い

アカウントを複数人で運用するデメリット

アカウントを複数人で共有する事により、ランサーとのコミュニケーションを取る上でトラブルの原因になるケースが報告されています。

 

・メッセージの未読アイコンや既読機能が活用できない(アカウント共有者が既読にしてしまいメッセージに気づけなくなる)
・メッセージで自分以外のメッセージが多く、本当に確認したいメッセージが埋もれる
・自分の担当以外の仕事を支払い確定してしまう
・仕事の進行ステータスや期限について、自分の担当以外のステータスも混ざり、見逃す恐れがある

 

1人1アカウントを開設するメリット

・メッセージ受信の度に、共通アドレスではなく自分のメールアドレスに通知が届く
・アカウントでパスワード漏洩などのリスクが少なくなる
・悪意ある不正操作や、退職者への情報漏えい等のリスクが少なくなる

 

1人1アカウントでも便利になりました

誰でも利用可能なワークスペース

新機能 ワークスペース機能 は、社内の別アカウント、または社外のランサーを招待できます。

招待者しか閲覧できない安全な環境で、複数人で行えるビデオ会議や、複数人が閲覧可能な状態でコメントやファイルを保存・共有できます。

 

 

EnterpriseEntryプラン

また、EnterpriseEntryプラン加入で同一法人内のメンバーの依頼がみられる「依頼一覧」ページもご利用いただけるようになります。

詳細は近日中にお知らせいたします。

 

Enterprise Entryプランのお申し込みは こちら>

 

※遷移先のページで現在のプランが確認できます(ランサーズにログイン済みの場合)
※既にEnterprise Entryプランにご加入済の場合は遷移先ページでお申し込みボタンが表示されません

 

複数人でのご利用にお困りの場合は、ランサーズ事務局まで お問い合わせ ください。

 

ランサーズでは、今後もより良いお仕事マッチングを提供できるよう、サービスの改善に努めてまいります。
引き続きランサーズをどうぞよろしくお願いします。