閲覧した履歴を保存する機能をリリースしました

いつもランサーズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 2015年11月9日より、提案を促進することを目的として、「閲覧履歴保存機能」をリリースいたしましたので、お知らせいたします。

2015年11月9日

いつもランサーズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
2015年11月9日より、提案を促進することを目的として、「閲覧履歴保存機能」をリリースいたしましたので、お知らせいたします。
 
スクリーンショット 2015-11-09 17.51.23
 

■こんな方におすすめの機能です

・多くの依頼を閲覧したあとに、どれに提案するか決めている方
・依頼を沢山閲覧しているため、どの依頼か解らなくなってしまう方
・閲覧した後に、後日提案したくなってしまう方

■機能詳細

 
画面右上のアイコンをクリックしてください。閲覧したご依頼が表示されます
   
 ※ご依頼を閲覧すると自動で保存されます)
 ※閲覧したご依頼が10件まで表示
  (10件以降を超えますと、確認できなくなります。あらかじめご了承ください。)
 
スクリーンショット 2015-11-09 17.51.23

閲覧履歴保存機能追加の背景

ランサーズでは、会員数の増加に伴いまして、ランサーのみなさまから「一度見た依頼ページを再度見たい」というお声を数多くいただくようになりました。
 
一度見た依頼ページを再度確認するには、お気に入り以外には検索し直すしかなく、ランサーのみなさまにはご不便をおかけして状況でしたため、機能を追加したことで、閲覧した依頼ページ履歴の直近10件をランサーズの画面上部からすぐに確認することができるようになります。ぜひご活用ください。
 
ランサーズは、時間と場所にとらわれない新しい働き方の創出していくため、今後も使いやすいサイトを目指して努めて参ります。何かご意見がありましたら、ご遠慮なくご連絡いただけますようお願いいたします。
 
今後ともランサーズをどうぞよろしくお願いいたします。