クライアント様が完了報告をスキップできる機能をリリースしました!

2018年6月6日

いつもランサーズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 
ランサー様の代わりに、クライアント様が「完了報告」をスキップして、支払いに進むことができる機能をリリースしましたので、お知らせいたします。
  

概要

プロジェクト方式(固定報酬制)の依頼で、クライアント様がランサー様へのお支払いを確定するには、今まではランサー様からの「完了報告」の手続きが必要でしたが、本リリースにより、ランサー様の「完了報告」がない場合でも、お支払いを確定できるようになりました。
 
すでに納品物の確認ができており、ランサー様からの「完了報告」を待たずに早くお支払いを確定したいクライアント様におすすめの機能となっております。
 
なお、ランサー様の手続きの流れは今までと変わりませんので、今まで通り、納品後には完了報告をお願いいたします。
 

機能の使い方

ランサー様からの「完了報告待ち」のステータス時に、該当依頼のプロジェクト管理画面にて「納品されたので支払に進む」ボタンをクリックすると、完了報告をスキップして支払いに進むことができます。
 

1
 

注意事項

完了報告スキップ機能でお手続きを進めた場合、ご依頼は自動的に完了報告済みの状態になり、完了報告前の状態に戻すことはできません。クライアントの皆様は、必ず納品物を確認した後に、当該機能をご利用ください。
 

背景・目的

ランサーズでは、ユーザーの皆様が安心かつ簡単にお仕事を受発注できるよう、日々サービスの改善に取り組んでおります。その中で今回、より効率的にプロジェクトを進行できる機能を開発いたしました。
 
今後も改善を続け、ユーザーの皆様がさらに便利にお取引ができる場を提供できればと考えております。
 
今後ともランサーズをどうぞよろしくお願いいたします。