返信率につきまして

いつもランサーズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。返信率につきまして、一部わかりづらい点がありましたこと、および一部定義を変更させていただきましたので、ご連絡いたします。

2015年2月25日

いつもランサーズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。返信率につきまして、一部わかりづらい点がありましたこと、および返信率の定義を一部変更させていただきましたので、ご連絡いたします。
 

返信率を表示させるようにした背景

 
ランサーの皆様は、いつも真摯にクライアント様からのご質問に対してご対応いただいておりまして、誠にありがとうございます。
 
ランサーズは、何時もランサー様とクライアント様のマッチング精度向上を改善すべきポイントとして考えております。そのため、多くのクライアント様に「ランサー様に何を求めますか?」などのご質問をさせていただいたところ、クイックレスポンスが安心に繋がっているようでございました。 
 
 *一部お客様の声
  ・とにかく連絡が欲しいです。WEBなので。可能であればそれも早く。
  ・コミュニケーションを頻繁に取って欲しいです。顔が見えないので
  ・疑問を残さない様に対応いただけるランサー様はやっぱり安心します。
 
そのため、ランサーの皆様はご多忙だとは思いますが、より良いマッチングのために24時間以内80%を目指していただきたく考えております。何卒ご了承いただけますようお願いいたします。
 

返信率の定義

 
返信率は、下記の公式に基づいて算出されます。
 
 返信率 = 24時間以内に返信した件数 / 返信した件数
 
*補足
クライアント様からの返信に答えない場合も、上記にカウントされるのは可笑しいとお声を頂戴いたしましたが、母数が【返信した件数】になりますので、クライアント様からの返信に答えないケースはカウントされません。ご安心ください。
 

返信率の定義を2/25に一部見直しました

 
返信率の定義は、上記の通りですが、一部ランサー様にとって不公平なパターンがございました。
 
 例)1 24時間以内に返信した件数に含まるパターン
 
   1/1 0:00 にクライアント様から問い合わせ
   1/1 9:00 にクライアント様に返答
 
 例)2 24時間以内に返信した件数に含まれないパターン
 
   1/1 0:00 にクライアント様から問い合わせ
   1/2 9:00 にクライアント様に返答
 
 例)3 修正したパターン
 
   1/1 0:00 にクライアント様から問い合わせ
   1/1 9:00 にクライアント様に一次返答
   1/2 9:00 にクライアント様に返答
    
   修正前:1/2 9:00 に返答したメールは、母数にカウントされるものの、
            24時間以内に返信した件数に含まれません
   修正後:1/2 9:00 に返答したメールは、母数にカウントされず、
            24時間以内に返信した件数に含まれません
 
以上となります。
 
このたびは、突然の改修となりまして、多くのランサー様にご不快な思いをさせてしまい誠に申し訳ございませんでした。引き続き、本件に関しては多くのご要望を頂戴しておりますため、改善を重ねさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。