SEO用の記事発注がさらに便利なりました – ライティング専用の発注フォーマット&自動検品機能リリースのお知らせ

いつもランサーズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。このたび、ライティング専用の発注フォーマット&自動検品機能リリースいたしましたので下記にご連絡いたします。

2015年6月8日

リリース内容

本日、ライティング専用の発注フォーマット&自動検品機能を全会員様向けにリリースいたしましたので、ご連絡いたします。

・リリース日   : 2015年6月8日
・リリース内容  : ⒈ ライティング専用の要件機能
⒉ 自動検品機能
・対象方式    : タスク方式
・対象      : クライアント様

詳細

下記2つのライティング新機能がリリースされます。

1. ライティング専用の要件機能

納品された記事の利用シーンに合わせた要件を指定することができます。これにより、これまで以上に希望通りの記事が提案されるものと存じます。
また、文字数、キーワード利用数、文体なども指定・チェックすることができるようになりました。ライティングに必要な要件を簡単に伝えることができますので、ぜひご活用ください。

2. 自動検品機能

ご指定された文字数、キーワード利用数に合っているかどうかを自動でチェックすることができます。手間のかかる検品を自動化することができました。

背景

ランサーズでは、ランサー様及びクライアント様が気持ち良くサービスをご利用いただきたいと強く考えております。

ただ、現状のライティング依頼フォームでは入力フォームが細かく用意されていないために依頼内容もクライアント様の伝え方次第になっており、プラスαの情報をメッセージなどのコミュニケーションで補完いただいておりました。

また、文字数やキーワード利用数チェック機能をご用意していなかったことから、ランサーの皆様は作業時に、クライアント様は検品時に多大な工数がかかっておりました。

本機能リリースにより、大量に記事発注する法人クライアント様が、これまで以上に簡単に記事を発注できるようになったと私どもは考えております。ぜひご活用ください。

ランサーズは、今後もランサー様とクライアント様のお取引が円滑に進むようサービスの改善を進めてまいります。その他、ご希望やご不明な点等がございましたら、こちらよりカスタマーサポートまでご連絡ください。今後とも、ランサーズをどうぞよろしくお願いいたします。