ランサーズ・サービスリリース11周年のご挨拶

2019年12月16日

いつもランサーズをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
おかげ様で本日12/16にランサーズは、サービス開始11周年を迎えました。また、節目となる日に東京証券取引所への上場を迎えられましたことは、ランサー様とクライアント様の日頃のご利用に支えられての事と心より感謝申し上げます。

サービスのリリース当初から仕事のプラットフォームとして、社会のインフラとなるべく取り組んで参りました。
近年では、働き方に関する社会の変化もあり、フリーランスだけでなく副業でのご利用も多くなりました。これまで以上に、安心して仕事を受発注できる環境づくりに尽力することが、社会の健全な発展への貢献であり、私たちの責務と捉え、今後も邁進して参ります。

ユーザー様へのお約束

 

社会のインフラとしてさらなる発展を遂げていくため、トラブルの防止をより高いレベルで行えるよう力を注いで参ります。その中でユーザーの皆様とのお約束として以下を掲げ、サービスを運営させていただきます。

 

サービスを持続的に提供します

ユーザーの皆様にとってライフラインであり、主要な機能の一つが機能不全となった場合、仕事を喪失してしまうことと同義であると認識しています。またランサーズというサービスは、従来の雇用という働き方では報酬を得ることが困難な状況にある方々への社会的インフラとなっていることを、重く受け止めております。
マーケティング活動により新しい働き方を社会に根付かせ、ユーザーの皆様の持続的な働きの場・発注の場を提供することや、機能改善と同時に不具合の一つも起こさないよう品質を上げていく活動などの全てにおいて、一人ひとりのご利用者が安心してお使いいただける環境を提供することの最善手であるかを問い続ける姿勢を持ち、日々のあらゆる業務・活動を行うことをお約束します。

 

安心・安全の取引の場を提供します

ランサーズはビジネスの場であり、非対面での仕事が多いものの一定以上のビジネスマナーが保たれること、ランサーズを通すことで直接の受発注より、お互いにより仕事がしやすい状態を、実現したいと考えています。

残念ながら事実として、これまでコミュニケーションの齟齬によるトラブルがおきたり、途中で意にそぐわず納得のできない状態での契約の終了となるケースも存在しておりました。プラットフォーム提供者として、複数回トラブルを起こしているユーザー様や他のユーザー様へ迷惑行為を発見した場合には、利用制限や啓蒙活動・退会といった措置を実施させていただくことで、誠実に利用頂いているユーザーの皆様を優先し最大限保護させていただき、リアルなビジネスの場以上に安心して仕事ができる場にすることをお約束します。

 

適切な金額での取引の場を提供します

ランサーズというプラットフォームでは、適正価格での受発注の場となることを目指してサービスを提供させていただいております。
現状として、一部領域においてワーカーの参入ハードルが下がり供給が多い状態となり、市場相場よりも低い価格で仕事のご依頼が出ている場合があることを把握しております。この状態が良い状態であると思っておりません。ランサーズは、適切な価格で多様な働き方ができる社会を実現したいという想いをもって集まったメンバーで運営しています。1つ目のお約束にあるように、新しい働き方の持続的発展のための市場の拡大と価格の適正化を両立することが、運営者としての使命と捉え引き続き取り組みを行って参ります。厳しい意見も含め、引き続き皆様のご意見を頂戴いただけますと幸いです。

 

ご利用いただくすべての方へお願い

フリーランス/副業などへの受発注環境の健全な発展のため、プラットフォーム運営者である我々ランサーズが率先して主体的に取り組みを行って参りますが、ユーザーの皆様方にもお願い事があります。

 

利用規約に定めるルール遵守のお願い

残念ながら一部ユーザー様のルール逸脱行為を検知しております。ランサーズは利用規約に定めるルールを守っていただけることで運営が成り立っております。誠実に利用いただいているユーザーの皆様を最大限優先することを、改めて確認させていただきました。今後、ルールに基づく活動を強化させていただく予定ですので、利用規約に準じたご利用を改めてお願いします。

 

誠実なお取引実施のお願い

ランサーズはビジネスの場であると捉えています。その前提で、以下のような一般的なビジネスマナーの徹底をいただけますと幸いです。

  • 連絡を頂いたときには早めに返信をする
  • 期限を守る。不測の事態が起きたときには早めに共有する
  • 不当な安値や高値での交渉を行わない

配慮のあるコミュニケーションのお願い

ランサーズでは非対面での仕事が多いため、細かいニュアンスなどが伝わりづらく、無意識的に感情のもつれが起きてしまうことで不必要な言葉をかけてしまい、トラブルに発展することがあるということが、11年間のサービス運営の中でわかっております。
コミュニケーションする相手も人間であることを意識していただき、お断り時には一言声をかけていただく等、配慮のあるコミュニケーションを、いま一度意識していただけますことをお願いします。

 

 

我々は、ランサーズという場がビジネスの場として社会から信頼いただけることが、ひいてはユーザーの皆様にも、ビジネスの促進機会の提供として、還元できると考えています。
ご利用頂いているユーザーの皆様とともに、日本における新しい働き方を前進させるべく、この節目となる11周年を期に、社員・スタッフ一丸となり気を引き締め社会的責任を全うして参りますので、今後ともご協力いただきたくお願い申し上げます。
引き続き、ランサーズをよろしくお願いいたします。

 

2019-12-16
ランサーズ運営スタッフ一同